ムム

やっぱり名前もこれっていうのがあるみたい。イメージの問題?浸透率は高そう。

 

わかりきってはいたけど、何か今まであったものがぽっかりとしてる。過渡期は決断や判断を求められる分充実していたのだと思う。それなりに特別な人なんだったんだと思う。途中を長くする人が何でそれで止まるのかもなんとなくわかったかも。もちろんそれだけではないだろうけど。目標が明確なのかな。

普通の人間ってぽっかりしてるなーって思う。理由がないから、なんとなく綺麗でいよーとか、なんとなく楽しくいよーとか、なんとなくなんとなくでポジティプな人間なんだろう。それでたまに疲れたり嫌な思いしていい感じの起伏ができる。

 

私は理由で覆われたタイプだと思う。正しいから正しくないからとかよく考えた。

でも、それってもう通用しない?なんて思ってる。

子どもの頃みたいに自然でいることなのかな。必要なこと。

広告を非表示にする